社会の出来事への思い

アクセスカウンタ

zoom RSS 【豊洲】盛り土、無しが前提

<<   作成日時 : 2016/09/23 17:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 豊洲の盛り土問題。

 建物のある部分と、ない部分では元々区別されていた。


 ■建物
  環境基準以下にする。

 ■建物外
  地下水を排水基準以下にする。

 ☆東京都の建物の下に盛り土があるように見えるのは、
   建物を含む断面図ではなく、建物手前の地中断面図。

   建物の断面は表示されていない。


  少なくとも、8年前の2008年12月には、建物は盛り土などとは無関係であったようだ。

 以下の会議へ出席した都庁職員は知っていたと思う。

 出典:東京都ホームページ

 http://www.shijou.metro.tokyo.jp/gyosei/kaigi/shinshijo/gaiyo/13giji/

 平成20年12月4日(木)
 第13回新市場建設協議会

 <抜粋>
 次に、地下水の対策ですが、建物建設予定地とそれ以外のところに分けてあります。
建物建設予定地は、建物が建ちますと床が張られますから、後でいろいろ対策ができなくなります。
そういった観点から、建物建設地は、建設後に改めて対策を行うことが困難であるため、建物を建設する前に環境基準以下にいたします。
それ以外のところは、排水基準以下にします。
排水基準といいますのは、環境基準の10倍であれば下水道、あるいは公共水域に排水できます。
まずは排水基準以下にしまして、将来的に環境基準以下にする、そういうことを目指します。
また、地下水管理を行い、地下水位を一定に保つ、そういった方策も考えています。
そのためには、地下水を流出入しないように、宅地の周り、新市場予定地の周りに遮水壁を打ったり、
地下水位を一定にしまして、地下水が上昇しないように砕石層を敷いてそれを防止する、
水位が上昇した場合にはくみ上げて水質をチェックして、それで下水に流す、そういうことを考えております。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだかさっぱりわけのわからない事案ですね、あの豊洲問題。小池知事もなめられている。都民も馬鹿にされている。したたかな官僚と議員。何か闇の社会!
nibari1498
2016/09/25 08:36
nibari1498さん
コメントありがとう。
議員も知らなかったのだと思います。
東京都のホームページを1時間ほど眺めていれば、いろいろな事実が見えてきます。タイムチャートを作って、不明な点を埋めていく手法で、都知事の権限で情報収集すれば1日で解明できそうです。
小池さんの能力不足が見えてきます。
一般人
2016/09/25 16:53
どっちにしても責任者が知らなかったり説明できなかったりというのはおかしいですね。
これがお役所の体質なんでしょうか?
それとも都庁だけなのでしょうかね。
おいちゃん
2016/09/26 18:15
おいちゃん
コメントありがとう。
東京都のホームページを見ると、会議などは責任者が最初に挨拶していなくなるようです。議事録も見てないのでしょう。有能な部下を信じるという信仰かも。国家公務員1級に合格しなかった人が責任者と思うとうなずけるかも。
一般人
2016/09/26 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
【豊洲】盛り土、無しが前提 社会の出来事への思い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる